生贄投票の感想:リア充から淘汰されていくある意味リアルな漫画

江戸川エドガワ×葛西竜哉の漫画「生贄投票」を読んだので感想を投稿。おおかた、あなたの想像通りの漫画だと思います。
MENU

生贄投票の感想:リア充から淘汰されていくある意味リアルな漫画

最近、広告などでよく見かける「生贄投票」を読んでみました。

 

思った通りのサスペンス調の漫画。トモダチゲームとかにちょっと似てます。

 

追い込まれた人間がどういう行動を起こすかとか、そういうのが好きな人にオススメ。

生贄投票のあらすじ

私立柳沢高校2年C組の今治美奈都(いまばりみなと)。

 

彼女は転校生ではあるものの、それなりにクラスに馴染んでおり、平和な日常を送っていた。

 

夜12時、美奈都が布団の中でアプリで遊んでいると、突如「生贄投票」と書かれたクラス名簿の画面が出て来る。

 

ホームボタンも再起動も効かない。どうやら画面の案内に大人しく従うしかないらしい。

 

画面の説明によるとこうだ。

 

  • 投票に選ばれた者は24時間以内に課題をクリア出来なかった時、生贄とする
  • 生贄には社会的死が与えられる
  • 投票結果は今日の正午

 

美奈都は咄嗟にクラスの女王「入山環奈(いりやまかんな)」に投票する。

 

そして結果発表の時間、1番の投票数となったのは、美奈都も投票した入山環奈だった。

 

環奈に課せられた課題は、自分一人では達成不可能なモノで、クラス全員の協力が必要不可欠だった。

 

しかし、こんなのは只のイタズラとしか思わなかったのか、クラスメイトの大半は非協力的だ。

 

そして、課題をクリア出来なかった環奈に社会的死が与えられる。

 

なんと、環奈のハメ撮り動画がクラスはおろか、ネットで拡散されてしまったのだった!!

 

ショックで校門の外へ走り出した環奈は、運悪く車に轢かれ、死んでしまう。

 

どうやら生贄投票は、前任の教師「二階堂ありさ」を自殺に追い込んだ2年C組への復讐らしく、2年C組を崩壊させるまで終わりそうにない。

 

果たして、生贄投票で2年C組に復讐しようとしているのは、誰なのか?

生贄投票の主な登場人物

今治美奈都(いまばりみなと)
私立柳沢高校2年C組2番。転校生のため、前任の担任「二階堂ありさ」へのイジメは詳しく知らない。
クラスメイトの入山環奈にパシリのように扱われるが、概ね問題なく日常生活を送っている。
取り立てて目立つ子ではないが、生贄投票でバラバラになりそうなC組をまとめようと、積極的になっていく。

 

入山環奈(いりやまかんな)
私立柳沢高校2年C組3番。容姿端麗で発言力も強いクラスの女王。読者モデルをやってたりもする。
男女の隔たりなく人気者だったが、その分アンチも多かったのか、生贄投票で1位の9票を獲得してしまう。
生贄投票の罰ゲーム"社会的死"としてハメ撮りを流出されてしまい、ショックから道路に飛び出し撥ねられ、死亡する。

 

二階堂ありさ
私立柳沢高校2年C組の前任の担任教師。若くて可愛い先生で、生徒からも人気があった。
しかし、そんなところを女王様気質の環奈に目を付けられ、イジメられるようになってしまう。
授業崩壊やら、環奈からのイヤミやらで精神をすり減らし、自宅の庭で焼身自殺をする。

生贄投票を読んだ感想

この漫画では、生贄投票の罰ゲームとして"社会的死"が与えられるんだけど、それの内容がちょっとワンパだと思いました(^_^;)

 

だって、それで暴露されるのが、ほとんど「変な性癖」か「誰かしらとの情事」なんですもんw

 

高校生にとっちゃおおごとかもしれませんが、開き直っちゃえばどうってことないようにも思える。

 

と、その部分に関しちゃイマイチだけど、物語自体は面白いです♪

 

人気者から順に生贄にされていくところなんてやけにリアルで、人間の闇を垣間見た気分になります(((( ;゚Д゚)))

 

人気があればその分アンチも多いのは世の中の常だもんね。こういうときに一番安全なのは目立たない奴だと思う。

 

しかし、生贄投票を仕掛けた犯人は誰なのか・・・。

 

個性の強いキャラはあらかた退場しちゃってる気がするので、犯人が判明しても「お前だれ?」ってならないかちょっと心配w

 

「トモダチゲーム」とかのサスペンス調な漫画が好きな人だったら、きっと「生贄投票」も楽しめると思いますよ。

 

PRサイト
【ビッチが田舎にやってきた】煙ハク/チンジャオ娘のエロ漫画

このページの先頭へ